こんにちは!

今村圭佑 画像

AsLink 代表 今村圭佑です!

 

今日は僕の野球の指導、子供運動教室の指導について

お話させて頂きますね。

 

野球歴、指導歴について

まずは少し僕の野球歴、指導歴を。

大学時代は3年生の夏より投手キャプテン。

1年半投手キャプテンをし、

卒業後は関西独立リーグへ。

神戸9クルーズ、兵庫ブルーサンダーズで3年プレー。

兵庫時代の最後の1年は後輩の指導を多くする機会を頂いておりました。

 

その後はオファーを頂き、

名城大学純硬式野球部へ。

今でもヘッドコーチとして指揮をとっております。

その間に前職の野球スクールで4年間指導。

 

2年前に今の『AsLink』を立ち上げ、独立。

今では高校野球のピッチングコーチも勤めております。

また別の事業で、

子供達の運動教室の先生として、

子供達に運動能力の上げ方、運動の楽しさを教えています。

 

大まかに今までの野球歴、指導歴は

この様な形で今まできております。

 

指導について

そして本題の指導について

 

僕が上に書かせていただきました、

指導歴の中で、

一貫しているのが、

全て怒ることで解決をしないという事。

 

人付き合いでもそうですが僕が常に意識している事。

 

僕は野球の指導の現場で

良く耳にしたり、

見たりしてきたのは、

  • 怒鳴り散らしての指導
  • 体罰や暴力
  • 絶対に意見を言えない雰囲気、環境
  • 思い返すとなんで怒られたのか分からない選手
  • 私生活と野球がごちゃ混ぜになっている

などの事柄が上げられると思います。

 

今でも話題になったりしていますが、

直接手を出したり、声での暴力が起きたりと。

度々話題になっていますね。

 

僕はあえて怒らないというよりは、

怒る事が今起きている物事や問題の解決ではないという事。

 

例えば・・・

打ってフライを上げて走らなかった。

外野手がフライを落としてしまい、

2塁まで行けず、

タッチアウトになってしまった。

 

この様な問題があったとしましょう。

この出来事での問題は、

2塁まで到達できなかったことです。

 

理由はいくつか挙げられると思います。

  • アウトになると思った
  • 見失った
  • 今のフライであれば落としても2塁までは行けないと思った

などが挙げられるのではないでしょうか?

 

完全に怒られる出来事ですね・・・・笑

ですが問題は2塁まで到達できなかった事ですので、

ここにスポットを当てるべきです。

 

そして重要なのは、

そのプレーを指導している、

指導者にも問題があるという事。

 

取り決めをしておけば、

ルールを決めておけば、

この様な事は起こらなかったと思うんです。

 

それに起こった場合。

取り決め、決め事、ルールの中で、

動いているのに守れない様であれば、

 

なぜ守れなかったのかを、

共に考えていく事が大切だと考えています。

 

そして『なぜ?』が見つかれば

『次はこうしていこう!』

と、チーム全体でも個人的にも教えてあげるのが

正しいのかと僕は思います。

 

僕の指導では大きく分けて2つ!

  • 怒る事で解決をしない事
  • チームでの取り決めやルールをきちんと決めておく事

この2つです。

 

問題の根本が怒ることで解決するのか、

それとも根本の根本を見つめ直して、

共に解決していく事が本当の解決に導かれるのか。

 

ここだけを考えて指導しています。

 

そして、

子供達をがんじがらめにする訳ではなく、

ルールや取り決めを決めておく。

 

現場でよくあるのが、

『ゴロを打て!』

まだまだよくあるんです。

僕もまだまだ耳にします。

 

そんな中で、

どん詰まりのゴロを打てば怒られる、

打球が速いゴロは怒られずに、

レフトフライはめちゃくちゃ怒られる。

だけど、レフトオーバーやレフトのフェンスを超えるホームランは

全く怒られず。

 

もう何がなんだか分かりません。

 

これって取り決めがないからだと思うんです。

取り決めが、

とにかく今日はゴロを打っていこう!

というものだとしたら、

全て詰まったゴロでも

怒るポイントは無いですし、

逆に全てフライが上がってしまっても、

なぜフライが上がってしまったのか?

それを考えて改善するための練習ができます。

 

ですので、

僕は上に挙げた2つを、

指導する時には、

徹底的にチームで共有します。

 

みんなでバージョンアップしながら、

より勝ちに近くなる、

より1点に近くなる、

作戦を立てながら、

練習、試合を進めていきます。

 

勝負事ですので

もちろん勝ちにいきます。

 

楽しく行う事と勝つ事がかけ離れているとは思いません。

かなり近いところに存在していると思っています。

 

野球本来の楽しさを、

教えてあげられれば、

自ずと勝利は近くなってきます。

 

まぜるな危険

アマチュア野球では、

教育の部活動として、

野球が存在しているので、

教育と同じカテゴリーに分類されがちなんですが、

僕は別だと感じます。

 

もちろん教育はします。

悪いことは悪いと教えますし、

良い事は良いと教えます。

 

ですが教育と野球は

 

『まぜるな危険』

『挨拶が小さいから

打てなかったんだ!』

 

去年球場で耳にしました。

 

『大きな声で挨拶すれば打てるようになりますか?』と

聞かれたらあの時の方はなんと答えるのか、

知りたくなります。

 

まぜるな危険なんです。

 

着々と進んできている野球教育

新潟県で高校野球のルールが代わり、

県でオリジナルルールで春季大会を行うようですね。

 

またベイスターズの筒香選手も、

先日、子供達への野球指導について

お話されていました。

 

少しづつですが指導も進んできているように思います。

 

大切なのは、

子供達が心から、

野球が楽しいと思ってもらう事、

1点を取るためにみんなで考えて1点を取りに行く事。

同じ守る事。

 

そしてそれを結びつけて勝利する楽しさを、

味わってもらう事。

 

ここが一番大切。

 

これからも長く長く。

子供達と野球目一杯取り組んでいきます。

 

 

 

AsLink1月のイベント情報!

『子供運動教室』

無料体験実施中!

1月はリズムと体を合わせるトレーニング!

これがなかなか難しい!

1発でできる子はいるかな???

自分の体は子供の間に

扱える様にしておこう!

 

運動神経の発達、

運動能力の発達はもうすでに始まっています!

楽しく未来へ繋げて行こう!

 

『ヨガ』

リストラティブヨガクラス

第10回開催決定!

次回は1月25日金曜日

18:30~19:30クラス

20:00~21:00クラス

 

  • ストレスが多い
  • 育児に疲れている
  • 仕事が大変
  • 寝つきが悪い
  • リラックスする時間がない
  • 体が固い
  • 肩コリがヒドイ

などなどでお悩みの方!

体の内側から改善していきませんか?

リラックスしながら、

体が緩んでいくあの感覚!

ぜひ体感してみてくださいね!

 

豊田市で定期的にリストラティブヨガを

受けられるのは、

AsLinkヨガだけ!

 

 

 

AsLinkヨガインストラクター大募集中!

新しいパワー、エネルギーを新しく迎えます!

豊田市でヨガのお仕事をしたいとお考えの方、

ご連絡お待ちしております!

お問い合わせ バナー

 

野球教室

無料体験募集中!

AsLink Baseball Class

無料体験募集中!です!

当日入会の方はお得に入会できちゃいます!

 

大学のヘッドコーチ、

高校野球のピッチングコーチを

している今村が、

あなたの野球の悩みを解決していきます!

  • スピードが出ない
  • コントロールが悪い
  • 変化球を覚えたい
  • 飛距離が出ない
  • バットに当たらない
  • 足が遅い
  • 守備が悪い
  • 体力が無い

などなどでお悩みの方はまず無料体験から!

あなたのお悩みサポートします!

 

 

AsLink公式SNS

インスタグラム 画像

フェイスブック 画像

ツイッター 画像